ラスベガス!

2017年10月13日

 
タックスカネタの中嶋です。
先日アメリカのマンダレイベイホテルで銃乱射テロがありました。
ラスベガスは新婚旅行で訪れた楽しい思い出の場所でしたが
ニュースで事件の報道を見てビックリしました。
気になって調べてみたら、自分が宿泊していたホテルと1キロまで
離れていない場所での事件でした。
 

 

↑↑ 画像は中嶋が宿泊したホテルです!
 
日本でも事件が無いとは言わないですが、世界の中でも安全な国かなと
思っています。
一つの間違い等で人の命を奪ってしまう事もあります。
自動車関連企業なので、一番身近な車の事故等に気を付けて
安全運転を心掛けたいと思います!
 

タックスカネタ
中嶋

旭川ハーフマラソン

2017年10月6日

 
 先月24日、旭川ハーフマラソンが開催されました。
 前日の夜から雨が降り出しどうなることかと思いましたが、当日は雨も上がり
少し肌寒かったですが、走りやすい天気となりました。
と言っても出場したのは夫だけで、私はただの観客でしたが…(笑)
 

 
 道路脇でランナーが来るのを待っていたのですが、ゲストランナーの
川内 優輝選手の速いこと速いこと‼まさに爆走‼
あっという間に通りすぎて行きました(*_*;
 そしてゴールした後は、来た道を逆走しながら他のランナー達に声援を
送っていたそうです。
 
 それに比べ普段運動不足気味な私は、各応援スポットへの移動だけで
足がガクガク。
情けない…(´;ω;`)
 
自己ベストを更新して、夫も無事完走できました‼
出場されたランナーの皆さまも大変お疲れさまでした。
 

小型事業部
武田 麻衣子

「ノニジュース」

2017年9月29日

 
初めまして。今年6月に大型事業部に入社した高橋です。
まだ、分からないことも多く、日々勉強の毎日です。
さて、表題のノニジュースについてですが、一時期、健康に
良いとされているものの、その衝撃的な味からよくテレビ番組の
罰ゲームに登場して話題になりました。
飲んだ芸能人の方がものすごく顔を歪めたりしたり、「ドブみたいな味」と
味を表現する人もいて、オーバーだなと思っていましたが、
飲んで見てあのリアクションにも納得しました。
1本(1000ml)で5000円と高いですが、数年前から体力が
衰えだした高齢の母が毎日飲んでおり、疲れにくい体になったと
言うことで効果も高いようです。
 

 

大型事業部
高橋 勇貴

「ライジングサン」

2017年9月22日

 
皆さんこんにちは。今年のお盆休みの話ですが、2013?年以来行ってなかった
ライジングサンロックフェスティバルに行ってきました!!
 
出演アーティスト発表第一弾でなななんとB’zが来るというのがわかったからです!
ちなみに私、B’zファン歴20年近い相当のマニアです。LIVEにも相当参戦してます。
が、ファンクラブには入っていなくて、 最近周りからエセファン疑惑が浮上しています。
 
「ライヴのチケットはどうしてるの?」 → ファンクラブ会員の友達がとってくれるので大丈夫です!
「あんまり聴いてないよね?笑」 → 脳内再生可能なので大丈夫です!
 
といつも言い張っても信じてもらえないのですが、
今回は本当にB’z見るために行ったようなものなのです。
なんせ余裕かましてチケットとるの遅れて1日目のチケット(5,000円増し)
しか取れず(2日間にわたって開催されるため通常は通し券というものを買う。)
2日目のほうに人気アーティストが集中しまくっている、という状況でしたので。
いやほんとに。
 
そんなこんなで当日。余裕をもって早朝から現地石狩へと車を走らせたのですが事件が・・・
なんとチケットを忘れたことに美唄あたりで気づき旭川へとUターン(笑) すいませんでした
 
一応間に合って、まだ時間もあったので軽く食事を済ませメインステージのトップバッター
10-FEETのライブを見た流れでそのままB’z待ちをしようと、10-FEET終わった瞬間に
メインステージ前方へ突進。いい感じでステージの真正面あたりに陣取れました。
しかしここから開演まで1時間立ちっぱなしで待たなければいけない地獄。
 
しかし待ったかいがありました。5000円増しでチケット買ったかいもありました(笑)
ほんとにすごかったです。やっぱスゲーわこの人ら(笑)
 
↓ちなみに開演前。LIVE中は撮影厳禁なので・・・

 
後日談ですが、youtubeとかで映像流れてないかな~とか探してると面白い動画が。
ロッキンジャパンという別のフェスにもB’z出演していたのですが、
それを見たB’zファンじゃない人のコメント集みたいな動画を見つけたので
それの抜粋です。
 
「迫力が異次元」 「なんで今まで興味なかったんだろう」「どうりで売れてるわけだわ」
「みんなB’z目当てだったんじゃない?」「怪物かよ」「他が前座に思えた」
「もうB’z IN JAPANでいいよ笑」「こんなのが日本にいたのかよ」
「B’zって神だったのか」
 
こちらも同じ曲目でやったらしいのですが相当すごかったらしいですね(笑)
また来ないかな~
 

金田商店
大江田 祐司

『早食い競争』

2017年9月15日

先日、幌加内のそば祭りに夫婦で行ってきました。
祭りのイベントでそばの早食い競争に嫁が出てみたいとのことで、
早速受付の抽選場所に行きました。
男性、女性、子供の部門があり、女性部門には13名が集まり、
定員が14名だったので、抽選することなく競技に出ることができました。
実は昨年もそば祭りに来ていて、早食い競争に参加しようとしたのですが、
自分も嫁も抽選に落ちてしまいました。でも今年は出場することができました。
自分は受付もしませんでしたが。始めは優勝するからと、はりきっていましたが、
食べる姿を見ていると、飲み込むのが辛そうで(早く食えよ!と思っていた)、
結果はほぼビリケツでした。(始めの自信はどこからきたのか?)
来年は自分も出場したいので、早食いの練習をしてから行きたいと思います。
男性1.5人前ぐらいを45秒以下で食べるのが優勝ラインです。
 

 

(有)車体工業
本田 貴芳