『リアル脱出ゲーム』

2017年12月22日

 

皆様こんにちは!!タックスの柴田です(*^^*)
今回は失敗続きの『リアル脱出ゲーム』について書かせて頂きます!
※ネタバレ等はありませんので安心してご覧ください

 

【竜の夜からの脱出】グリーンランド(2人で挑戦)
こちらは、SEKAINO OWARIとのコラボ脱出ゲームでした。
制限時間は70分。
通常は60分なのですが、行動範囲が広い為10分長くとられていました。
有名どころの曲を聴き漁り挑戦!!(特に意味はありませんが、これによって悔しい思いをしました)
答えの形にとらわれないことが大事だと学びました。
あと雨が降った後の草むらに足を踏み入れないことの大切さも学びました。
底なし沼に沈むかのように片足が泥に沈みました。
もうショートカットしません、ごめんなさい。

 

【監獄アルバトロスからの脱出】アジトオブスクラップ札幌
(4人で挑戦)
こちらは大変。
高速が美唄から通行止めになっていて時間がぎりぎりに…(・・;)
4人1組で挑戦しなくてはいけない為、姉と姉の友達、柴田と柴田の友達の4人で札幌迄行きました。
こっちは非常に問題が難しくて(不得意分野)惨敗感が否めない回になってしまいました…。
他の参加者が言っていた『どこまで思い切れるか』とはこの事か!!と理解。
ルールに縛られながらもどこまでを許容範囲とするか。
本当に重要です。数回躊躇します。
あと旭川に帰ってきてから札幌に好きなバンドが来ていたのを知り姉妹揃って愕然としました。
(もう神様なんて信じない……!!!!)

 

 

と、まぁ
ブログを熟読頂いている方はご存じの通り、柴田の1年は
平和に過ぎたわけでございます。
皆様は今年一年どんな年だったでしょうか?
まだ1週間ほど残っておりますので、
悔いの残らぬようお過ごし頂ければと思います。
それではまた来年!!(@^^)/~~~

 

タックスカネタ
柴田 夕維