『スノーシュートレッキング』

2018年2月2日

 
皆さんこんにちは!車体工業の工藤です。
早いもので一月も終わって、お正月気分もすっかり抜けたと思いますがいかがお過ごしでしょうか?
 
先日、正月太りの解消と冬場の運動不足解消のために押し入れから
スノーシューを引っ張り出して雪の中をトレッキングしてきました。
 
スノーシューというのは西洋式のカンジキです。積雪のなかでも埋まらずに楽に歩けます。
楽に歩けるはずなんですが、日頃の不摂生のせいか何歩か歩いただけで息があがってしまいました。
 
行ってきた場所は糠平湖のタウシュベツ橋梁です。冬場は湖の底に沈んでしまうのですが、
今年は水量が少なく、このように側に行ってみることができました。
 
それではまだ雪道の運転の季節が続きますが、安全運転で、万が一のときは車体工業までご用命おねがいします。
 

 

 
(有)車体工業
工藤 博史