HOME > リサイクル・産業廃棄物処理
検索メニュー
中古トラック販売
中古車販売
中古トラック部品販売

サービスメニュー
新車のトラック販売
新車の乗用車販売
タイヤ・ホイール・カー用品
ドレスアップ・カーケア
生命保険・損害保険
車検・整備・トラック架装
レッカー・ロードサービス
クルマ・トラックの買い取り
クルマ・トラックの事故修理
リサイクル・産業廃棄物処理

グループ情報
カネタグループ情報
トップメッセージ
企業概要
グループ企業沿革
事業所案内
ブランドステートメント
CSR
ISO14001
採用情報
リサイクル・産業廃棄物処理
さまざまな資源がインプットされる産業は、製品やサービスのアウトプットと同時に、産業廃棄物も排出しています。カネタグループは、安心して住みやすい環境を維持するため、企業の社会的責任のためにサポートします。
メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ
産業廃棄物処理・廃車引取りのことならカネタグループへお任せ下さい!

【再生・循環型企業を目指す】

私たちの生活を支え、喜びとゆとりを与えてくれる自動車。そんな自動車もいつか
は使命を果たし、使用済みとなります。クルマには鉄やアルミ等の金属が多く使わ
れているためリサイクル率は高く、総重量の約80%がリサイクルされています。
当社は自動車の適正処理により、リサイクル部品の供給、資源循環、環境保全を
「循環型・自動車社会」の一端として高品質なサービスを提供いたします。
空き缶専用のプレス機です
乗用車はもちろん大型トラックも解体しています
24時間365日のレッカー・ロードサービス
自動車リサイクルについて
廃棄物の抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再資源化(Recycle)の3R政策・自動車リサイクル法に基づき、エンジンやキャビンなどリサイクルパーツの再使用、バッテリー・油脂・各種ガスなどを再利用、そしてフロン回収およびエアバッグの適正処理などをしています。
車輛引取り 油脂類の抜き取り 発火物の処理 エンジン等の取り外し ボディーをプレス
エンジンのかからないクルマ・事故車でもOKです エンジンオイル等の油脂類を全て抜き取ります エアバッグを強制作動し処理 室内の配線等の取り外し エンジン・プラスティック等分別しながら外していきます 最後にプレス機にかけ鉄資源として再利用されます

産廃取扱品目一覧
一般廃棄物収集運搬、産業廃棄物中間処理・収集運搬業者として、法律や条例を遵守しつつ活動し、産業廃棄物処理を円滑に行います。
収集運搬(普通産廃) 汚泥 廃油 廃酸 廃アルカリ 廃プラスチック 紙くず 木くず  繊維くず 金属くず
ガラスくず 動植物性残渣 がれき類
収集運搬(特管産廃) 廃油 廃酸  廃アルカリ
積替保管 がれき類
中間処理 廃プラスチック類 紙くず 木くず ゴムくず 繊維くず 金属くず ガラスくず
リサイクル取扱品目 飲料ビン 飲料ペットボトル 飲料缶 古紙 木くず 金属くず 混合プラスチック
樹木・剪定くず

 
施設概要
【施設・設備】
タナカ50t スケール ダンプリングジャー
車両解体場
【重機】
日立EX200LC マグネット 日立LX80ショベル
日立EX200Eニブラ

メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ

株式会社 丸金 金田商店
滑ロ金 金田商店
[住 所]北海道旭川市東鷹栖東2条2丁目843番1号
[TEL] 0166-57-3355
[FAX] 0166-57-3398
[営業時間]9:00〜18:00
[定休日]日曜・祝祭日
[E-mail]shoten@kanetagroup.jp
中古トラック部品販売・買い取り、古銅鉄買入、産業廃棄物の処理・再生利用、レッカー・ロードサービス
滑ロ金 金田商店

リサイクル・産業廃棄物処理のトップへ

ウイングバン 冷凍車・冷凍バン 平ボディ セルフクレーン・セーフティローダー ダンプミキサ−  トレーラー トラクタ 特殊車両 高所作業車 部品検索 パーツ検索はこちら