HOME > グループ企業情報 > CSR
検索メニュー
中古トラック販売
中古車販売
中古トラック部品販売

サービスメニュー
新車のトラック販売
新車の乗用車販売
タイヤ・ホイール・カー用品
ドレスアップ・カーケア
生命保険・損害保険
車検・整備・トラック架装
レッカー・ロードサービス
クルマ・トラックの買い取り
クルマ・トラックの事故修理
リサイクル・産業廃棄物処理

グループ情報
カネタグループ情報
トップメッセージ
企業概要
グループ企業沿革
事業所案内
ブランドステートメント
CSR
ISO14001
採用情報
CSR
カネタグループは、お客さまから信頼される企業、満足していただける企業であるために、私たちは、まずサービスと通してお客様に正確でわかりすい情報提供・情報公開を心がけています。そしてお客様からいただくご意見・ご感想・ご要望に耳を傾けさらに「サービスの向上・安全性・信頼性」に役立てる、そういう好循環をつくっていきます。そして日々の活動を通じてカネタグループの存在価値を高めることに努めます。
守成クラブ
どさんこ・子育て特典制度
守成クラブ どさんこ・子育て特典制度
カネタグループは、お取引先の皆様と持続可能な発展と相互繁栄を目指して行くために、企業の社会的責任を果たすことについても協働で推進して参りたいと考えております。適切な関係で、機密情報は適切に、正しい姿勢で、こころざしを同じくする取引先と、よきパートナーシップで連帯します。そして、誠心誠意、目標に向けて、互恵の努力を続けます。
カネタグループは、創業以来、企業の発展と全社員の幸せの一致を図るために、社員と社員のつながりと、一人ひとりの意欲を大切にして真剣に健全な会社経営を行ってきました。それが今のカネタグループを常に支えてきました。そして私たちは、いままで培った技術や経験の蓄積を重視し、さらに一人ひとりが専門的分野の幅広い知識・スキルを身につけることのできる研修を実施しています。今後とも全従業員が「明るく、楽しく、元気よく」と働けるように、互いを思いやり、それぞれの考え方や立場を尊重し、成果主義・ 実力主義に徹した社員一人ひとりの意欲に応える、 より働きやすい会社を作り上げていきます。
カネタグループは、「信頼される企業市民」として地域と一体となって積極的に社会貢献活動に参加し、継続的に実施していきます。こうした社会貢献活動こそ、「信頼される企業市民」として果たす役割と考えています。具体的に、私たちは、地域の方々を招いて盛大なイベントを開催するなどしています。あらゆる地域において、独自にまたパートナーと協力して、コミュニティの成長と豊かな社会づくりを目指し、社会貢献活動を積極的に推進し、地域社会とのコミュニケーションを大切にします。
AED設置店
ピンクリボン運動
エコキャップ
あさっぴー
AED設置店 ピンクリボン運動 エコキャップ あさっぴーの部屋
カネタグループは、 「自分の健康は自分でつくり、保持・増進する」を基本とし、心身両面の総合健康づくりを推進しています。また全社員が能力を最大限発揮できるように、個性を尊重し、安全で働きやすい環境を実現します。もし万が一、事故・災害が発生した場合は、そのリスクの真因の徹底分析をおこない、類似事故・災害の再発防止を図ります。そのために全社員の、労働安全衛生関係法令をはじめ関係する諸法令を遵守するとともに、社内規定・基準に基づき常に高いレベルの安全衛生水準の維持し一層の向上に努め、安全で健康に働ける職場環境を実現するため、一人ひとり自らが安全衛生を最優先し、災害ゼロに向けて誠意と創意をもって取り組みます。

カネタグループは、存在価値を認められ続けるためには、全社員一人ひとりが社会の信頼に応える高い倫理観をもって行動することが必要不可欠であると認識しています。そして、この徹底を経営の重要課題と位置付け、社内外への周知と定着化を図るため、特に、経営トップは、コンプライアンスの率先垂範を自らの重要な役割と認識するとともに、これに反するような事態が発生したときには、経営トップ自らが高い倫理観と正義感をもって、問題解決、原因究明にあたり、再発防止ならびに社会への迅速かつ的確な情報の公開と説明責任を遂行します。

カネタグループは、「この地球上で仕事をさせてもらっている」という感謝の念を持ち、地球環境保全に向けてこころざし高く、自ら高い目標を掲げ、地球環境に対して万全の配慮を行いながら、取り組みを加速させています。その経過で環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証を取得しました。(2005.9.28) 省資源はもとより、環境商品の購入、そして、業務上発生する廃棄物、それらが貴重な資源であることを理解するとともに、3R(リデュース、リユース、リサイクル)の最大限の実施と、最終処分量の最少化に積極的に行っています。また、地域の方々や、お客様と積極的なコミュニケーションをはかることでより良いキレイな地域環境で存在していく企業になることを目指します。
ISO
Fun to Share
北海道グリーンビズ
旭川市
ISO14001 Fun to Share 北海道グリーンビズ 環境にやさしい店

カネタグループは、全社員に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、ユーザーとの道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることに努めます。具体的に、運転マナーではヘッドライトの午後5時点灯を心がけ、特に高齢者に対する思いやり運転に努めることや、運転中にはシートベルトは確実に着用し、携帯電話の使用は絶対にしません。また、安全速度での運転に努め、特に冬道の安全運転、そして飲酒運転の追放にチカラを入れます。
 
MADD JAPAN 飲酒運転防止と意識向上の会
セーフティラリー北海道
MADD JAPAN セーフティラリー北海道

CSRのトップへ